HOME >> お知らせ・新着情報リスト >> お知らせ・新着情報

お知らせ・新着情報

mieru×HICE記念誌「世界の人と暮らして」刊行記念イベント「世界の人と暮らしてみえる地域」 (2018/08/01)

mieru×HICE記念誌「世界の人と暮らして」刊行記念イベント「世界の人と暮らしてみえる地域」

2015年に刊行されたUntenorによる『mieru/veja』と2017年度刊行のHICE35周年記念誌『世界の人と暮らして』は、どちらも浜松在住の外国人に焦点をあて制作されました。
実際に制作に関わった編集者、デザイナー、そしてローカルメディアについて精通する編集者・影山裕樹氏を迎え、浜松を事例とした地域と世界とのつながり方、伝え方について考えます。

場所:
第一部 浜松街中、クリエート浜松4Fクッキングルーム(中区早馬町2-1)
第二部 カギヤギャラリー(中区田町229-13 4F)

内容:
[一部] 15:00~16:30 ガイドツアー(浜松街中の多文化スポットを回ります)
17:00~19:00 料理ワークショップ(HICE記念誌の料理を作って食べてみよう)
[二部] 19:30~21:00 クロストーク「世界の人と暮らしてみえる地域の伝え方」
登壇者 |影山裕樹(編集者、合同会社千十一編集室代表)
|飯田将平(デザイナー)
|榊原充大(建築家/リサーチャー)
|辻 琢磨(media project Untenor)
|植野聡子(media project Untenor)
|内山夕輝(HICE)

日時:
2018年8月25日(土)(1部)15:00~19:00、(2部)19:30~21:00

参加費:
2,000円(一部+二部)
1,500円(一部か二部のみ)
参加者には、「mieru」と「HICE記念誌」を進呈します

定員:
一部 20名(先着順)
二部 40名(先着順)

申し込み:
申し込みフォームからお申し込みください。https://goo.gl/zRLunW または
右上のQRコードからお申込みできます。
8月1日(水)から受付開始

主催:
公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)
media project Untenor http://www.untenor.com/

mieru/veja
Untenorが2015年に主催した市民参加型の本作りワークショップで、コンテンツから製本まですべてを自主制作したオリジナルインタビュー冊子。浜松の多文化共生の実情について多くの有識者の意見を掲載。


HICE 35周年記念誌
世界の人と暮らして~浜松国際交流協会35年のあゆみ~ スタッフ全員で、企画・取材・編集をした手作りの記念誌。日本語版、英語・ポルトガル語版のどちらの言語にも表紙がある,多文化共生仕様。この1冊で、HICEの35年間の歩みと、今のはままつの多文化共生事情が全てわかります。

お申し込みフォーム↑ <br />または <a href="https://goo.gl/zRLunW"target="_blank">こちら</a>
お申し込みフォーム↑ 
または こちら

※写真をクリックで拡大

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.