HOME >> インフォメーション >> JICAデスク >> JICAFE TIMEバックナンバー

JICAFE TIME

バックナンバー

2014年10月

 J I C A 浜松市デスクの長島です。自分の写真を
模様替えしてみました。

さて、10/1から始まったJICAの青年海外協力隊・シニアボランティア秋募集。募集要項を入手されたい方、個別
応募相談ご希望の方は、ぜひデスクまでお問い合わせください!(募集締切日11/4) 

 今月、浜松から3名の方々が、国内における2か月間の派遣前訓練を終了し、青年海外協力隊として旅立ちました!
●大村典絵さん ヨルダン 職種:幼児教育
●竹下綾香さん スリランカ 職種:障害児・者支援
●藤江遼平さん ウガンダ 職種:コミュニティ開発
中東・西アジア、アジア、アフリカ地域と広範囲で、3名の方々の2年後が非常に興味深いものです。
 

さて、今月は「国際理解教育ファシリテーター養成リレー講座」のご紹介です。
 先月9月28日にスタートしました。全4回で構成され、国際理解教育について指導する力をしっかりつけることができる講座です。
①主催はどこ?
 →毎年JICA&HICE&はままつ国際理解教育ネット
 3団体共催で開催している講座です。
②初心者でも大丈夫?
 →はい。国際理解教育に関心のある方々にぜひ参加していただきたいと思っています。毎回、世界の抱える問題をみんなで話し合いながら、それをいかに教える立場としてどうするかのノウハウを学ぶことができます。
③1回目が終わっているが、途中からでも大丈夫?
 →はい、大丈夫です。毎回トピックが変わりますので、ついていけなくなることはありません。しかし、できるだけ多く参加された方がより深く学べることは間違いなしです。
④どんな人たちが参加するの?
 →教員、学生、日系の方、主婦の方、会社員の方、実に幅広く参加していただいています。多種多様な方々と接すること自体がとても勉強にもなります。
⑤終了後、学んだことをどう活かしていく?
 →毎年開催される「はままつグローバルフェア」で、今度はみなさんがファシリテーターとなりお客さんに国際理解教育について講座を持っていただくことが可能です。その後も、講座を持っていただくことができます。
詳しくは、今月号同封のチラシをぜひご覧ください!
 すっかり秋模様になりました。気温の変化に左右されやすい時期。どうぞ皆様、ご自愛ください。

【イベント情報】

①10月4日㈯ 10:30~シニア/14:00~青年
 JICAボランティア募集説明会@クリエート浜松
②10月18日㈯ 13:00~場所:東部協働センター
 マダガスカルの鬼ごっこ「KOBARA」
③10月26日㈰ 13:00~
 国際理解教育ファシリテーター養成リレー講座
*詳しくはJICA浜松市デスクまでお問い合わせください。

国際理解教育ファシリテーター養成講座
国際理解教育ファシリテーター養成講座
左から藤江さん、大村さん、竹下さん
左から藤江さん、大村さん、竹下さん

※写真をクリックで拡大

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.