HOME >> インフォメーション >> JICAデスク >> JICAFE TIMEバックナンバー

JICAFE TIME

バックナンバー

2013年8月

JICA浜松市デスクの長島です!
夏本番、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
青年海外協力隊時代に過ごした南国ミクロネシアの暑さと浜松も変わらず、任地を思い出す日が増えました。
あの頃はクーラーなしの生活で、何度も意識朦朧になったものです。みんさん、熱中症に気をつけてくださいね!

まずはじめにイベント情報です!

①浜松市上下水道フェスタ at 浜松市上下水道部住吉庁舎
8月4日(日)10:00-15:00

浜松市上下水道部が行う夏の水のイベント。今年はJI
CAもブースを出し、クイズや写真展を行います!
こども~大人まで楽しめるので、ぜひお越し下さい。


②国際理解教育ファシリテーター養成講座(全4回)
 第1回目 8月25日(日)13:00-17:00
 主 催 : JICA中部/HICEはままつ国際理解教育ネット
 会 費 : 学生&HICE会員/無料  一般/各回500円
 申込先 : 浜松国際交流協会(HICE)
     TEL:053-458-2170
③JICAボランティア帰国報告会 at 静岡県庁別館 
 9月7日(土)12:30開場~17:30
 2年間における“涙あり感動あり”の活動報告

<青年海外協力隊OBインタビュー!!>

木村 肇さん
派遣国 : パプアニューギニア(大洋州)
職 種 : 村落開発普及員
期 間 : 2010/9-2012/9
Q1: 応募したきっかけは?
A1: 大学時代に国際関係学を勉強し、途上国での経験の
必要性を感じた。
Q2: 現地ではどんな活動をしましたか?
A2 : 稲作の普及活動と日本語教育。
Q3: パプアニューギニアってどんなとこ?
A3 : 危険でエキゾチックで自然豊かな国。
Q4: 任期中辛かったことは?
A4 : 病気になり活動が一時出来なくなったこと。
Q5: 一番の思い出は?
A5 : 生徒から手作りの誕生日カードをもらったこと。
Q6: 帰国後就職活動はどのようにしましたか?
A6: J ICAの進路カウンセラーに相談。

現在は、農業と国際協力を中心にしたNGO(オイスカ)に勤務し、大活躍中の木村さん。今後の成長も楽しみです。

※写真をクリックで拡大

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.