HOME >> インフォメーション >> JICAデスク >> JICAFE TIMEバックナンバー

JICAFE TIME

バックナンバー

2013年4月

みなさま、こんにちは!JICAデスクの長島です。クリエート浜松へ移転し、自宅から少し遠くなりました。でも暖かくなってきて、突風に倒されそうにならないので通勤も楽しんでます。
 今月号は、4月20日(日)に行われるJICAボランティア説明会のお知らせです。「青年海外協力隊」としてご存知の方が多いのではないでしょうか。青年の部は20歳から39歳、シニア部門は40歳から69歳の方が対象となります。職種も約120種類あります。
よく「私何の職種で応募したらいいんですか」と聞いて来られる方がいます。それをマッチングできるのが、春と秋、それぞれ1回行われる募集説明会です。事業概要説明や、様々な職種、国で活躍された帰国隊員を迎え、色々なお話を聞く中で、自分に合った職種を絞ることができます。個別応募相談や帰国後のことも聞ける進路カウンセラーも来場しますので、「行きたいけど・・・・」と、一歩踏み出せずにいる方、ぜひご来場ください。実は私も募集説明会がきっかけで、職種を日本語教師に決め、協力隊に応募し、夢を実現しました。当日のご来場お待ちしております!

【JICA中高生国際協力エッセイコンテスト】
毎年6月~9月に募集を行うJICAの中高生エッセイコンテスト。去年、静岡県からは、中学校36校(1,254点)、高校14校(1,300点)、全国からは中高合わせて44,459点の応募がありました。静岡県からも多くの個人賞や学校賞が出ており、訪問表彰も行いました。私も審査に入らせて頂きましたが、本当にみなさんの実体験といい、発想といい、おっと驚かされる素晴らしい作品ばかり。教育現場に根ざす国際協力の心。今年もたくさんの学校からの応募をお待ちしております。

【JICAの出前講座】
世界約80か国に散らばる青年海外協力隊。JICAでは国際理解教育の一環として、帰国した隊員を講師として派遣する「出前講座」があります。最近伺った葵ヶ丘小学校。講師は大洋州パプアニューギニアで活動した木村肇OB。珍しい動物を見ては「ギャー」、伝統ダンスを見ては「バットマンみたい」と実に面白い反応をしてくれました。出前講座にご関心をお持ちの方、まずはJICAデスクへお問い合わせください。

☆春のJICAボランティア募集説明会☆
4月20日(土)場所:クリエート浜松4F
●シニア海外ボランティア10:30~
●青年海外協力隊14:00~

お問い合わせ先:JICA浜松デスク
TEL:053-458-2118

葵ヶ丘小学校での出前講座
葵ヶ丘小学校での出前講座
エッセイコンテストOB会長賞(中部中学校 岩堀杏南さん)
エッセイコンテストOB会長賞(中部中学校 岩堀杏南さん)

※写真をクリックで拡大

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.