HOME >> インフォメーション >> JICAデスク >> JICAFE TIMEバックナンバー

JICAFE TIME

バックナンバー

2018年8月

夏真っ盛りですが、いかがお過ごしでしょうか。デスクでは、秋募集に向けて報告会や説明会をご用意しています。隊員のアツい話を聞いて、JICAボランティアをより身近に感じていただけたら嬉しいです。この夏も元気に乗り切っていきましょう!県内のイベントをご紹介します。

① 静岡県JICAボランティア帰国報告会

・日時:9月1(土)13:30~17:00
・会場:静岡県庁 別館20階 第一会議室
・参加費:無料(要予約)
・申込先:JICA静岡県デスクTEL:054-202-0931
(①申込者名、②参加人数、③電話番号の3点をお知らせ下さい。(申込み締切 8月30日))
・内容:
開発途上国で活動を終え1年以内に帰国したJICAボランティアが、現地での生活や活動等、たくさんのエピソードを交えて皆様にお伝えします。県内では年に一度の開催になりますので、ぜひこの機会に隊員のナマの声を聞きに来ていただけたらと思います。
毎年好評の「ボランティアとの懇親会」のお時間を今年も用意していますので、気になった隊員に直接話を聞いてみて下さい。皆さまのお越しをお待ちしています。

② JICAボランティア 秋の募集説明会(青年・シニア合同)
・日時:9月22日(土)
【午前の部】11時~13時30分
【午後の部】14時30分~17時
・会場:レイアップ御幸町ビル CSA貸会議室7-C
   (静岡市葵区御幸町11-8)
・定員:各回20名(定員になり次第、受付終了)
・申込み方法:下記URLから、お申込みをお願いします。(初めての方は特設ページのご登録後、ログインして下さい)
https://www.jica.go.jp/volunteer/seminar/place/
・内容:
10月から始まる秋募集に向けて、準備をされている方、ボランティアに興味のある方必見です。県内での説明会はこの一回だけになります。ボランティアの活動や現地での生活、サポート体制についてご説明します。個別相談もありますので、応募を検討されている方はぜひお申し込みを!

★JICAボランティアHP
https://www.jica.go.jp/volunteer/
★2018年度秋募集について
JICAボランティアは年に2回募集していますが、次回の秋募集の応募期間は10月1日から11月1日までです。




【JICA中部のイベントのお知らせ】
皆さん、JICA中部なごや地球ひろばをご存知ですか?国際協力を身近に感じていただける体験型施設として、多くの方にご来場いただいています。この夏、劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-連動パネル展「一秒でも早く、一人でも多く」を映画上映に合わせて開催しています。
日本が海外で行っている国際緊急援助隊の現地での様子、災害に対しての日本のノウハウがどのように活かされているかなど、映画の主人公たちが活躍するシーンと合わせてご覧いただけます。藍沢耕作役の山下智久さんが映画撮影時に着用された白衣(スクラブ)も期間限定で展示中です。最新の情報、詳細は下記HPでご確認ください。

・展示期間:2018年7月5日から
・開館時間:10時~18時
※休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
・展示場所:JICA中部なごや地球ひろば2階
・入場料:無料
・イベントの詳細はこちらから:
https://www.jica.go.jp/chubu/event/2018/20180705_03.html

帰国報告会の様子
帰国報告会の様子

※写真をクリックで拡大

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.